富山で創業90年。北陸・上信越エリア最大級の司法書士事務所。不動産登記、商業登記、相続、のご相談は司法書士法人谷道事務所。

債務整理


債務整理とは


債務整理とは、簡単に言えば、「法律で、借金を整理すること」なのですが、その方法には主に、以下の3つがあります。

自己破産
原則、借金が全て免除される制度

任意整理
利息に関する法律に定めてある利率で、今ある借金の利息を再計算して、借金の返済額を交渉し、今後は原則利息をカットして返済を行う制度

個人民事再生
マイホームなどの財産を残したまま、借金の一部を免除してもらえる制度

  自己破産 任意整理 個人民事再生
申立先 裁判所 業者と弁護士の交渉 裁判所
手続き後
返済するか
返済しない 返済し続ける 返済し続ける
メリット ・借金が免除される
・手続後に取得した
財産については、
自由に使うことができるようになる。
・将来の利息がカットされる
・手続にかかる時間が比較的短い(個人差はあります)
・マイホーム・家が残せる
・将来の利息がカットされる
・返済金額を、一定の条件の下で免除してもらえる
デメリット ・ブラックリストに載る
・官報に記載される
・一定期間、資格制限を受ける
・一部債権者を除外して手続ができない
・ブラックリストに載る
・借金返済のために毎月一定額のお金が必要
・ブラックリストに載る
・官報に記載される
・一部債権者を除外
して手続ができない
・借金返済のために毎月一定額のお金が必要


債務整理の流れ


業者に受任通知書を発送:通知が届いた時点で、請求が止まります
 
司法書士がこれまでの取引経過を取寄せます
 
利息制限法に基づき、正しい借金の額を計算し直します(引き直し計算)
*過払い金が発生している場合には、過払い金返還請求に移行します。
 
債権者との交渉がまとまりやすいよう、事前に方針を決めておきます
 
 
 司法書士が交渉に入ります
 
 
 交渉がまとまれば、和解書を作成した上で、弁済がスタートします