富山で創業90年。北陸・上信越エリア最大級の司法書士事務所。不動産登記、商業登記、相続、のご相談は司法書士法人谷道事務所。

富山・高岡の会社設立

富山・高岡の会社設立ならお任せください!

実質26000円の負担で設立代行!
企業家応援!
会社設立のご相談は、地元富山・高岡の専門家に
お任せください。
無料相談、良心価格、地元で親身なサポート!




下記にあてはまる方は是非、お問合せください!
当事務所のサポートがお役に立つと思います。



・はじめての会社設立で何をしたらよいか分からない
・個人事業主と法人、どちらがいいのか分からない
・株式会社、合同会社の違いを知りたい
・会社の構想はあるが、手続き一式はプロに任せたい
・融資や助成金のことも知りたい!


当事務所は、初回相談無料です。是非この機会をご利用ください!

お問合せ、初回のご面談は無料です。
通常の面談のご予約のお問合せはもちろん、
・費用の総額が良く分からない
・他社との代行サービスとの違いが分からない
・急いで会社設立をしたい
・専門家に依頼するべきか迷っている

このようなご質問でもOKです。お気軽にどうぞ。


会社設立までの流れ

会社設立登記は、ご自分ですることも可能です。

しかし、会社設立の手続には細かい規定が多く、
・知識をつけるための勉強時間
・それに伴う参考書籍の購入
・失敗をしたときの手間とリスク・・・
などを考えると、会社設立のスペシャリストである専門家を活用することをおすすめします。
 
さらに、当事務所では電子定款での設立に対応していますので、
ご自分が手続されるときにはどうしてもかかってしまう印紙代4万円を節約することができます。


1.会社設立登記の手続
会社設立のご相談・ご依頼して下さい。
お問い合わせはコチラから!
ご相談の場で、定款に記載する事項や基本登記事項を決定および設立プランを作成します。
2.類似商号調査・目的調査
同じ地域で、商号が類似または同一の商号が無いかを調査、それと同時に目的について事前調査・確認をします。
3.必要書類の収集及び署名捺印・定款認証
設立プランに従い、当事務所で作成した書類に、出資者の方々で署名または記名捺印していただきます。
その後、公証役場で定款の認証を受けます。
4.資本金の払い込み
出資者代表の銀行口座に資本金を振り込んでいただき、写しに奥書、実印したものを当事務所へお預け頂きます。
5.設立登記
必要書類が全て揃った段階で当事務所が会社設立登記の申請書を作成し、管轄の法務局に会社設立登記の申請をいたします。
6.会社誕生
登記申請から約1週間前後で登記が完了し、会社が誕生します。



必要な書類

会社設立に必要な書類会社を設立する際には以下の四つの書類が必要となります。


□出資される方の印鑑証明書 各3通
公証役場での認証用・金融機関への提出用・法務局への提出用の合計3通の印鑑証明書(取得後3ヶ月以内のもの)が必要になります。

□出資される方以外で取締役に就任される方 各1通
取得後3ヶ月以内のものをご用意頂きます。

□出資される方・役員に就任される方のご実印
当事務所が作成する会社設立の登記に必要な書類に署名捺印していただきます。

□会社印
会社の実印です。
当事務所でご紹介させていただくことも可能です。


電子認証について

株式会社を設立する際、「定款」に公証人の認証手続が必要です。

その定款には、書面のものと、電磁的記録に記録したものがあり、後者を「電子定款認証」といいます。

書面での手続の場合、印紙代4万円がかかります。

電子定款に対応していない司法書士事務所に依頼すると、それだけで4万円余分にコストがかかりますし、お客様ご自身でやる場合も同様です。

当事務所は、電子認証に対応しております。


「電子定款認証」のメリット

定款の認証に際して紙の定款の場合に要する4万円の収入印紙が不要

平成19年4月1日より、認証の嘱託方法が変更になり、法務省オンライン申請システムを経由して嘱託等の実行

※注意点
個人で電子定款認証の嘱託手続をするためには費用対効果を考えるとあまりオススメできません。
司法書士等の専門家に依頼した方が効率的でしょう。 





富山・高岡の二箇所で富山全域のご相談に対応!(地図をクリックしてご覧下さい↓)

富山事務所

〒930-0882
富山県富山市五艘1698-3
※富山大学付属中すぐです
高岡事務所


〒933-0046
富山県高岡市中川本町8-6
※高岡古城公園まえです